H妹とド変態せっくすな日常

大学生になって一人暮らしを満喫していたある日、家に妹のナズナが突入してきます。
ナズナは家出をしたのでしばらく泊めて欲しいと勝手な事を言っています。
せっかくの一人暮らしを始めたはいいものの、寂しくてちょっと嫌気がさしていたところだったので、それを快諾したまではいいのですが・・・

何せ普通の大学生の一人暮らし。
部屋は広くありませんし、なにより布団が1つしかありません。
これはさすがに・・・と思っていたのですが、ナズナは一緒の布団でかまわないと言い出します。
多感なお年頃のナズナが嫌がると思って躊躇していたのですが、ナズナがいいというならと一緒にんることになります。
ところが、そこでナズナがいきなり告白してきたのです。
確かに血は繋がっていないのでHしても問題はないのですが。

戸惑うっているうちに既成事実をつくられてしまいます。
そして、そこからが本当の悩みどころでした、どうやらナズナはホンモノのド変態であることがだんだんと判ってきます。
毎日のように変態せっくすをおねだりしてくるのです。
H妹とヤリまくりなんて漫画の中だけと思っていたのに、まさか自分が体験することになるとは・・・
しかし、ナズナはお世辞抜きにもかなり可愛いので我慢できません。
こうして毎日のように変態せっくすしまくりのH妹とド変態せっくすな日常

しかも、ナズナの変態度は日を追うごとにレベルアップしてゆき、遂には手を付けられないほどになってしまうのです。
しかも、責任とってよなんて言われてしまって・・・・

ギャルな妹と温泉旅館に泊まったら処女喪失させる事になった話
エロおっぱいの育て方